フェアトレードオーダーシャツが発売開始!


Faretrade shirt

フェアトレードオーダーシャツが発売開始!

オンライン発のカスタムオーダーファッションレーベル『FABRIC TOKYO』が2018年6月28日(木)からフェアトレードコットンを使用したオーダーシャツの販売を開始します。

 

『FABRIC TOKYO』とは?

『FABRIC TOKYO』は「だれもが自分らしいライフスタイルを自由にデザインできるオープンな社会をつくる/Fit Your Life」をコンセプトに掲げ、サイズだけではなく生き方や価値観にフィットする自分らしいビジネスウエアを提供しています。テクノロジーを取り入れた販売・生産をおこなっているため、店頭採寸をした後、オンライン上でデザインやサイズを自由にカスタムし、自分好みのオーダースーツ・シャツを作ることができます。2018年現在、NASAが宇宙服にも使用した体感温度調整機能を持つ素材などを取り入れた「THE TECH」シリーズや、環境や人に配慮した社会性の高い「THE SOCIAL」シリーズなどのオリジナルファブリックの展開を開始しています。

toppage

 

フェアトレード商品をつくる理由

生産から発送まで全てを一括して管理し、素材や原料、生産地、流通のことを包み隠さず伝えるトレーサビリティー(透明性)や、サステナビリティ(持続可能性)を大切にするFABRIC TOKYOは、今回フェアトレードの考えに強く共感し、ビジネスウェアでは日本初となるフェアトレードコットンを使用したフェアトレードオーダーシャツの販売を決定しました。コットンは最高ランクの品質である超長綿を原料に使用し、生地は日本のシャツ産地である兵庫県の播州地区の職人によって作られ、生地を織る工程で職人が扱う機械は、半世紀以上前に製造されたヴィンテージの機械「ションヘル」を使用しています。最新の機械に比べて生産効率が悪い一方で、ゆっくり丁寧に織り上げることによって独特の風合いが生まれるそうです。

商品開発代表者は、カッコ良さを追求した結果、社会的意義と、ものづくりにこだわったクラフトマンシップ双方が合わさってこそ本当に良い商品になると考えています。さらに、フェアトレードのシャツを着ることでココロが気持ちいい生き方を提案できると考えているそうです。商品の売り上げのうち、約1%はグローバルで広がるフェアトレード活動を支える資金として還元され、誰でも買い物を通じて国際社会に貢献することができます。ぜひ店舗へ立ち寄ってみてください!

 

 

商品詳細
フェアトレードオーダーシャツ 3種 各12,900円(税込)
Fair Trade Organic Cotton ホワイトツイル
Fair Trade Organic Cotton ホワイトオックスフォード
Fair Trade Organic Cotton ホワイトロイヤルオックスフォード
2018年6月28日(木)よりオンラインにて発売開始
HP: https://fabric-tokyo.com

 

 

文:上岡美穂