イベントレポート

心ときめく「キュン!」が詰まったETHICAL WEEKレポート!


main画像

2018年1月9日から14日の6日間、ETHICAL WEEKが開催されました。これは、ルミネ横浜のCSR チョロコとETHICAL FASHION JAPANとのコラボ企画で、ルミネ横浜にご来場のお客様に楽しくエシカルを知ってもらおうという企画です。内容としては、14のルミネ常設店舗のエシカルアイテムの紹介や、ETHICAL WEEK特別開催ワークショップやPOPUPSHOPなど盛りだくさん!

期間中はたくさんのにご来場いただき、楽しいイベントとなりました。その様子を紹介します。

 

お気に入りが見つかるPOPUP STORE 'EFJstore'

EFJstore

ETHICAL WEEKにはEFJが主催するEFJstoreも参加しました。今回EFJstore初出店となったのが、鮮やかな色合いのバッグが印象的なRICCI EVERYDAY(リッチーエブリデイ)。こちらはウガンダでバッグを作っているブランドで、パッと目を引くアフリカ独特の布を使用したバックブランドです。RICCI EVERYDAYのシグニチャーでもあるアケロバックは4WAYにも形を変えられる機能つきバック。デザイン性も機能性も抜群!他では見ない斬新なデザインで旅行などにも大活躍すること間違いなしです。

他に出店していたブランドはペルーや日本でアルパカ素材を使ったニットや雑貨を作っているMAITE(マイテ)です。アルパカというと可愛い動物のイメージがありますが、上質なアルパカ素材はしっかり保温してくれる優れものです。ふわふわの可愛らしいテディベアもMAITE のもの。

そして、最後にご紹介するのがヴィンテージ素材を使って小物やインテリア商品を作るリメイクブランド、Chicolatte (チコラッテ)。ひとつ持っているだけでバッグの中やヘアスタイルが華やかになる、可愛い小物ばかり。今回、そんなChicolatteのワークショップに参加してみました!

 

ワークショップに参加してみました!

LRG_DSC01950

ETHICAL WEEK中は館内の数カ所でワークショップが開催されていました。以前紹介したEARTH TO WEARや、ルミネ常設ブランドが特別にワークショップをやっていたり、週末の館内はお買い物やワークショップを楽しむお客様で大変賑わっていました。筆者が参加したワークショップはChicolatteの開催するオリジナルミラー作りです!

工程としては簡単で、まずは布を選びます。ヴィンテージのスカーフなどを丸く切り取っているので、全く同じ柄はありません。1点ものと聞くと、どの柄にするのかも迷っちゃいます。そして、選んだ布を機械で挟むと、、、、、あら不思議!ミラーが完成します。

WS1

そして、これだけで終了ではなく、スカーフの部分にパーツを貼り付けることができます。(筆者はこれが1番楽しみだったり!?)これもまた可愛いパーツばかりで、またここでも迷ってしまいます。そして何よりもここで必要になってくるのはセンス!

体験中、なにより驚いたことが、一緒に参加していた小学生の女の子がとても器用だったこと!うまくパーツが付けられずに苦戦する筆者をよそに、とても楽しそうに飾りつけをしている女の子。将来、素敵なアーティストになりそうです! センスって大事。。。。

ws2飾り付けが終わったら、台紙を選んで… 出来上がり!

茎のような柄の布を選んで、パーツで花を表しました。ミラーが派手な分、台紙はシンプルに。スタッフさんにもお手伝いいただき、素敵なオリジナルミラーが完成しました。

 

ETHICAL WEEKはたくさんの心ときめく商品と出会える良い機会になりましたし、出店するブランド店舗さんやお客様に楽しみならエシカルを感じる良い機会となりました。

ETHICAL FASHION JAPANでは、またこういったイベント各地で開催したいなぁと考えております。今度はあなたのお近くの場所に出現するかも知れません。それまで、お楽しみ!

 

<Photo:星名美幸>