プランタン銀座4階

EFJ Store:4月マンスリーブランド紹介


EFJStore_宣伝ビジュアル

EFJ STOREのオープンから早くも1カ月が経とうとしています。ストアでは、毎月ひとつのブランドが入れ替わるのですが、今回は4月のマンスリーブランド “BASEY”(ベイジー)をご紹介したいと思います。

 

名古屋生まれのBASEYは、途上国の貧困緩和と日本の障がい者の社会参加を同時に叶えるデザイン性の高い商品作りを目指し、途上国や国内福祉施設のパートナーと共にアクセサリーやデイリーアイテムをてがけるエシカルブランドです。アクセサリーには、天然の貝殻や本来不要となる牛の角(お肉として食べられた際に残る副産物)といった自然素材などが活かされ、加工の過程では現地パートナーの生命力溢れる斬新かつユニークなデザインにより力と輝きが加えられていきます。

現地パートナーは、ルワンダ・タンザニア・セネガルといったアフリカ地域、そしてアフガニスタン、バングラデシュと中米のベリーズに存在し、それぞれのパートナーがBASEYと独自のストーリーを持っているのですがここでそのストーリーを少しご紹介します。

 

捨てるものなんて何もない!ルワンダ発のホーンアクセ

ルワンダでは牛がよく食べられるそうですが、その廃材となる牛の角が青年たちの丁寧な技術によりアクセサリーパーツに加工されています。角の柄はひとつとして同じものがなく、削り出される場所によって表情も様々です。身に着ける方に美しく力強いルワンダのパワーが伝わるようなアイテムです。

ルワンダ

ホーン 4連ゴールドチャームロングネックレス 11,800円(税別)

 

美しい海と生産者の思いが育む輝き

タンザニアからはその美しい海で現地パートナーが大切に育てたチャザ貝を使ったピアスが魅力的。貝は光や角度で白、ピンク、ゴールドなどに色が変わり、幾重もの表情を見せてくれます。シェルの美しく涼しげな輝きはこれからの季節にぴったりです。

タンザニア

コンクビーズ ミドルチェーンピアス 9,400円(税別)

 

ベリーズの豊かな自然が生み出す桜色

自然資源豊かなカリブ海に面する国ベリーズ。この海に生息するコンク貝はホラ貝にも似た大型の巻貝で特徴的なのはなんといってもこのピンク色。雇用機会の限られたベリーズでは解禁時期に採られた食用後の貝殻を現地パートナーがひとつずつ手作業で加工・研磨しアクセサリーパーツに仕上げています。

ベリーズ

チャザ アパタイトピアス 8,900円(税別)

 

このようにBASEYの魅力は、捨てられる運命にあった素材に現地パートナーと共に命を吹き込み、美しいアクセサリーへと変貌させていくことかと思います。

BASEYのアクセサリーをこの目で見てみたい。と思われた方は、ぜひプランタン銀座 EFJ STOREへお越しください。

 

 

E F J S T O R E  a t  P r i n t e m p s  G i n z a
場所: プランタン銀座4 F ( 〒1 0 4 - 0 0 6 1 東京都中央区銀座3 − 2 − 1 )
期間: 3 月9 日〜8 月末日
時間: 1 1 時〜2 0 時 ( 金・土曜日は2 1 時まで営業)
電話:03−6228−6023
参加ブランド: ピープル・ツリー/ F e l i z / L i v : r a / R D F / R E t h i c a l J e w e l r y