EFJ NEW BRAND

EFJ代表竹村伊央がインタビュー! POPでカラフルなオーガニックブランドLiv:raの魅力とは?


株式会社HighLogic代表取締役兼Liv:raデザイナーの小森優美さんに、EFJ代表竹村伊央がインタビュー!

    • —イオ「こんにちは。では、さっそくお聞きしたいのですが、Liv:ra(リブラ)って変わった名前ですが、何か意味とかあるんですか?」
  • —小森さん「私は星座が大好きで、名前の由来は天秤座の“libra”です。天秤座は占星術の世界では他者とのバランスを整える星座であり、他者に見られる自分を演出する”ファッション”という意味も含まれます。とてもスタイリッシュな星座なんです。”libra”のbをvに変え、Live=生きる という意味を入れ造語にしました。ファッションで生き方のバランスを取る、という意味があります。」
  • —イオ「そうなんですね。造語だったんですね。Liv:raは2013年にロンチしたと聞きましたが、始めるきっかけはなんだったのですか?」
  • —小森さん「東日本大震災があってから、自分の価値観が大幅に変化したんです。私は海外から大量に商品を仕入れて安く販売する会社を経営していたのですが、心が入っていない仕事にどんどん疑問を感じるようになってきました。同時に、プライベートでも目の前のモノがどこからやってきてどのように作られているのかが気になるようになりました。そうして次第に生産者の顔がわかるようなオーガニックの食材やコスメを好んで買うようになり、私のライフスタイルはどんどんエシカルに変化していきましたが、仕事はその真逆のようなことをしていたので、その公私の幅の広さに徐々にストレスが大きくなっていったんです。最終的に仕事に差し障るほどになってしまった時、「私は自分が好きだと思うものを売りたい。」と決意し、思い切って会社の方向性を変化させて作ったのがLiv:raです。」
  • —イオ「自分のライフスタイルの変化ですか。そうやって全ての物に透明性があると消費者としても安心ですし、嬉しいですよね。そんな私生活でもエシカルなこだわりがある小森さんですが、やはりブランド自身にもかなりのこだわりを持っているとお聞きしましたが、教えてください。」

POPでカラフル

  • —小森さん「自然界って多様性があり、実はとてもカラフルな世界だと思うのです。だけど、今のオーガニックファッションはシンプルだったり控えめなデザインだったりが多くて、あまり本来の自然のような多様性を感じられません。それが悪いとは思いませんが、もっと色んな表現方法があっていいと思います。私はお花や鳥が大好きなので、私の感じる“ナチュラルスタイル”はPOPでカラフルなんです。Liv:raではその“自然の楽しさ”を常にイメージしてデザインしています。」

オーガニック

  • —小森さん「Liv:raの商品は高級オーガニックコットン100%をメインに使用しています。オーガニックという選択は、地球、生産者、消費者、すべての人を幸せに出来る選択だと思うからです。ただ、地球や人のためにそうしなければいけない、というふうにオーガニックであることを義務的にするのではなかなか広がらないと思うんです。まずはシンプルにかわいいファッションを提案し、Liv:raのデザインをかわいいな、と思っていただいた方に、オーガニックを気負いなくライフスライフスタイルの一部として取り込んで楽しんでもらいたいです。そしてオーガニックファッションの一番の利点は着ているだけで何だか良いことをしている気がして心が気持ち良くなることだと思いますので、Liv:raを通して多くの方にその気持ち良さを感じていただければなと思います。」

MADE IN JAPAN

  • —小森さん「たとえば同じオーガニックコットンの糸でも、生地メーカーによって仕上がりはまったく変わってきます。日本の生地メーカーの素晴らしさは、糸の性質を細かく研究し、ケミカル加工を出来る限り減らしながらもオーガニックコットンをフワフワの触り心地の良い生地に作り上げる技術です。これは繊細で細やかな感性を持つ日本人ならではの世界に誇れる技術であると、私は確信しています。他にも、有名ですが縫製の細かさ、丁寧さは世界一の定評がありますし、実際に丈夫で長持ちします。また、Liv:raが使用している染色“新万葉染め”は京都の職人さんの染色技法なのですが、特殊機械で植物の細胞を植物細胞のレベルまで粉々にすることによって、色彩を濃く抽出でき、自然のカラフルな世界観を布の世界に運んできた画期的な技術です。新万葉染めの染色商品は、本当に色鮮やかで美しいです。これらの素晴らしい日本の技術を日本の方々だけではなく世界中の方に知ってもらいたいという私の思いから、Liv:raはメイドインジャパンにこだわっています。」
  • —イオ「こだわりを‘楽しんで’表現するというのはLiv:raにとても大事なキーワードですね。ありがとうございました!」

Liv:raのページはこちらへ。

Liv:raの商品はEFJSTOREでも購入できます!→こちらへ