FASHION REVOLUTION DAY ー芝浦でトークショーを開催!テーマは「これからのファッションはどう変わる?」ー


FRD_2015_Facebook_Cover_pattern_teal

4 月24 日は「ファッション・レボリューション・デー」!

テーマは「これからのファッションはどう変わる?」

東京・芝浦でイベントを開催

 

EFJ代表竹村伊央は、国際的なキャンペーン「ファッション・レボリューション・デー」の日本代表コーディネイターに就任しました。その他日本参加団体はフェアトレードファッションのパイオニア「ピープル・ツリー」と母体NGO の「グローバル・ヴィレッッジ」他です。

2015年4 月24 日(金)に東京・芝浦のSHIBAURA HOUSE にてイベントを開催します。本イベントでは繊研新聞の中村善春さん、ファッションジャーナリストの生駒芳子さんをお招きしピープル・ツリーのアンバサダーでフリーアナウンサーの末吉里花さんを交えてトークの場を設けます。テーマは「これからのファッションはどう変わる?」です。3 者の考える、これからのファッションについてお話していただきます。

「ファッション・レボリューション・デー」とは

FRD2015
2013 年4 月24 日、バングラデシュの首都・ダッカ近郊で1,100 人以上が亡くなった、衣料品工場の崩落事故をきっかけに、これまでのファッション産業のあり方を問い直すための国際的なキャンペーンです。 崩落事故が起こったそのビルには、ヨーロッパの大手ファッションメーカーが多く入っており、その安全管理が疑問視されました。見えないファッション業界の裏側で起こってしまったとても悲しい事故です。この悲劇を二度と起こさないためにも、透明性が重視されています。現在50 ヵ国を超える国々で活動に参加しています。世界レベルでのこのキャンペーンにぜひご参加ください。

 

 

 

 

 今年のテーマは「WHO MADE MY CLOTHES?」

FRD_2015_Facebook_Cover_WMMC_pink_

 

普段何気なく身につけている洋服ですが、「いったい誰がどのようにつくったのだろう?」と考えた事はありますか? 私達が眠っているあいだも、世界の裏側では洋服を作っている人がいます。その人々はどのような環境で仕事をしているのでしょうか? もし、それがとても過酷な環境でつくられているのだとしたら? 今にも壊れそうなビルで仕事をさせられていたら? このキャンペーンを通じて、企業に対し透明性の重要性を訴えます。実際にものを買う、私たち消費者には力があります。1人1人が発信することにより、大きなメッセージとなります。昨年はtwitter でトップトレンドになりました。

今年の#タグは #whomademyclothes @ Fash_RevJAPAN

 

トークゲスト

繊研新聞中村さん
中村善春 

繊研新聞事業局長代行/JFW-IFF 事務局長/ h編集責任

1981年繊研新聞社編集局に入社。子供服、インナー、婦人ニットを主体にメーカー取材を10 年間、続いて流通・小売取材グループで10 年間。婦人服専門店取材キャップを経て新興個性派面デスク、企画面デスク、流通面デスクを歴任。06 年6 月から編集局本社編集部次長、09 年6 月から編集局本社編集部部長。13 年4月から業務局本社業務部長、センケンh(アッシュ)編集責任者。13 年10 月から現職

 

生駒芳子
生駒芳子
ファッション・ジャーナリスト/アート・プロデューサー

『VOGUE』『ELLE』を経て、2004 年より『marieclaire』の編集長を務める。2008 年10 月に退任。その後、ファッション雑誌の編集長経験を生かして、ラグジュアリー・ファッションからエコライフ、社会貢献まで広い視野でトピックを追い、発信するファッションジャーナリストとして活躍。

 

Rika-ph
末吉里花
フリーアナウンサー/フェアトレードコンシェルジュ

TBS 系『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターほか、オーガニックやフェアトレード関連の資格を活かし、司会やレポーターもこなすフリーアナウンサー。エシカル協会代表を務め、フェアトレードコンシェルジュ講座を主宰している。2014 年よりピープル・ツリーアンバサダーに就任。

 

 

同時開催

しゅんさく2

当日は現代美術家のしゅんさくさんによる、インスタレーションも開催予定。ファッション・レボリューション・デーに因んだ、来場者も参加できるアートパフォーマンスを行います。

しゅんさく1

 

しゅんさく

現代美術家

アメリカの大学でアートを学んだ現代美術家。自らの創作活動以外に保育園、幼稚園、小学校、児童養護施設で、アートを通じた活動、地域に密着したコミュニケーションの場づくりを行っている。

 

名称:ファッション・レボリューション・デー

■日時 :2015 年4 月24 日(金)18:30-20:00 (18:00 開場)
■会場: SHIBAURA HOUSE 1F( 東京都港区芝浦3-15-4)
   * JR 田町駅芝浦口より徒歩7 分、都営三田線・浅草線三田駅A4 出口より徒歩10 分
■トークゲスト: 中村善春(繊研新聞)、生駒芳子(ファッションジャーナリスト)、 末吉里花 (フリーアナウンサー)
■主催 :ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ
■定員: 50 名 ■参加費 :1,000 円(グローバル・ヴィレッジ会員 500 円)
■申込先 専用フォーム:(http://www.peopletree.co.jp/event/fashrev/)からお申込みください