2014/7/2〜7/15

エシカルファッションのセレクトショップ、今年も大阪・阪急うめだ本店で開催!


エシカルなファッションブランドが一挙に集まるセレクトショップ「ETHICAL IS THE BETTER CHOICE(エシカル イズ ザ ベター チョイス)」が、今年も大阪の阪急うめだ本店で2週間限定でオープン! 同店で開催するのは2回目で、今年は昨年よりも取り扱いブランド数も増え、合計18ものエシカルなブランドが揃います。「ETHICAL IS THE BETTER CHOICE」を開催した中でも最大のブランド数! 幅広いエシカルアイテムを探すことができます。
阪急3

今回のテーマは「ミュージアムショップ」

セレクトショップ「ETHICAL IS THE BETTER CHOICE」では、毎回、幅広いエシカルアイテムを探すことができるよう多数のエシカルブランドを集めて行っています。

今回は「ミュージアムショップ」をテーマに、エシカルファッションを体験し、学ぶことができるを意識した店づくりを目指しているのが特徴! それぞれのブランドのエシカルなポイントが分かりやすいディスプレイとなります。

見どころ その1:日本の技術・産地を盛り上げるのもエシカルなアプローチ

EFJでは、エシカルファッションのアプローチを9つに分けて紹介していますが、そのうちの1つに「Craftsmanship(職人の技術・伝統の技術)」があります。国内の産業を盛り上げるのも大事な取り組みと考えており、今回のショップでは伝統工芸を生かしながら、かわいらしいデザインに落とし込むブランド「Liv:ra(リブラ)」や、日本の産地工場と蜜に連携を取り、Made in Japanの技術を発信する「Cil(シル)」のほか、多数のMade in Japanアイテムを揃えます。