2014/5/10

ファッション×サステイナブルの学校が1日限りの開校! 「エシカルファッションカレッジ」開催


デニムブランド「Lee」を手掛けるリー・ジャパン株式会社と世界の子どもを児童労働から守る国際協力NGO・特定非営利活動法人ACEは、コットンの日である5月10日、環境・社会に過度な負担を強いることのない生産方法で取り組まれた「エシカルファッション」を「知る」「作る」「感じる」ことができる1日限りの学校「エシカルファッションカレッジ」を初めて開催する。
Page1

リー・ジャパン株式会社とNPO法人ACEは2011年より毎年5月10日(「コットンの日」)にアパレル企業を対象としたシンポジウム「コットンCSRサミット(2013年は「エシカルコットンサミット」)」を開催している。4年目となる今年は、より広くエシカルファッションを伝える目的で、一般の参加者も対象としたイベントとして、1日限りの「学校」を開く。

参加者(生徒)は、ファッションを通じて「関わる人みんなが幸せになるちょっといい未来」を、多彩な授業を通じて学ぶことができる総合型イベントとなっており、世田谷ものづくり学校の教室を複数使って複数の授業が同時進行で行われる。ゲストが講師による「講義」や、実際に手を動かしものづくりを楽しむ「実習」、ファッションショーや映像で見て感じる「視聴覚」などの中から、自分の興味に合わせて選んで参加する。会場内のカフェも「自習室」とし、エシカルに関連する本も閲覧できるという。

また、5月10日の「コットンの日」とも重なるため、フェアトレードの専門ブランド「ピープル・ツリー」と母体NGO「グローバル・ヴィレッジ」が「世界フェアトレード・デー」イベントを同時開催。生駒芳子氏とETHICAL FASHION JAPANとともにプロデュースする「フェアトレード+エシカルファッションショー」や、バングラデシュの生産者を迎えてのトークイベントなど、フェアトレードについても学ぶことができる。

エシカルファッションカレッジ
日時:2014年5月10日(土)10:00〜18:00 
場所:IID世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻2-4-5)
アクセス:http://setagaya-school.net/about/access/
詳細:http://efc.lee-japan.jp/
定員:各セッションにより異なる
※事前申込は受付けません。各教室・ワークショップは定員あり。
参加費:講義・視聴覚は無料。実習は、内容によって参加費を設定(500円~)。
主催:リー・ジャパン(株)、特定非営利活動法人ACE
企画協力:株式会社アーバンリサーチ、生駒芳子、エシカル・ファッション・ジャパン、株式会社クルック、ピープル・ツリー/グローバル・ビレッジ
協賛:豊島株式会社(オーガビッツ)、パタゴニア日本支社、オーガニックライフTOKYO、興和株式会社

プログラム
<講義> ~エシカルファッションの実践者や提唱者から学びます~
講義01「児童労働とコットン」を考える体験型ワークショップ 
 講師/岩附由香、成田由香子、植木美穂(ACE) 時間/10:15~12:00 

講義02 これからのファッション
 講師/細川秀和(リー・ジャパン)、生駒芳子(ファッションジャーナリスト)、サフィア・ミニー(ピープル・ツリー) 時間/14:30~15:30

講義03 フェアトレードはどこが「フェア」なの?
 講師/末吉里花(フリーアナウンサー)、サフィア・ミニー(ピープル・ツリー)、マイヌル・ハク(バングラデシュより来日)時間/16:00~17:00
 
講義04~10のタイトルと講師:(10時~、各45分授業)
Coffee Passion-人と人がつなぐスターバックスのコーヒーへの情熱(田原象二郎:スターバックス コーヒー ジャパン)、高校家庭科講座エシカルファッション (葭内ありさ:お茶の水女子大学)、Aiming for true organic「本当のオーガニックを目指して」(池内計司:IKEUCH ORGANIC)、世界を変えるデザイン-エシカルを”特別な選択肢”から皆の”日常”に-(佐野里佳子:Over the Rainbow)、エシカルな認証マークのしくみと見分け方~そのマークにはどんな意味があるの?~(山口真奈美:Control Union Japan、白木朋子・成田由香子:ACE)、美しさに犠牲はいらない(生駒芳子:ファッションジャーナリスト)、エシカル消費を始めよう!(河口真理子:大和総研)

<実習> ~エシカルなファッションを、作って体感してみよう~
実習01 絞り染め体験(リー・ジャパン)、実習02 バレンティノ、シャネルのビンテージ布で作るSAKIORIBBON!(Over the Rainbow)、実習03 オーガニックで何が変わる?プリントTシャツから考える地球のこと!(カザマナオミ、豊島、フェシリモ)、実習04 オーガニックコットンのオリジナルバッグを作ろう(興和、ACE)、実習05 インドを感じる糸紡ぎ(PRE ORGANIC COTTON ×Tokyo Cotton Village)(トミザワタクヤ)、実習06 端布を使用して箸袋を作ろう(アーバンリサーチ)、実習07 コクボマイカのおとなのずがこうさく(コクボマイカ・ピープルツリー)、実習08 エシカルなコーヒーをおいしく楽しむミニセミナー(スターバックス コーヒー ジャパン)、実習09 Lee×Kinuuワークショップ (Kinuu PROJECT)、 実習10”オーガニック(本来の)”の美を感じるためのヨガ(オーガニックライフTOKYO) 

<視聴覚> ~ファッションショーや映像で、エシカルを感じよう~
視聴覚01 フェアトレード+エシカルファッションショー Power to the People
 プロデュース/生駒芳子(ファッションジャーナリスト)、竹村伊央(Ethical Fashion Japan)、サフィア・ミニー(ピープル・ツリー) 時間/13:00~13:30

視聴覚02~04
映画『Garment Girls』(10:30~11:40)、『フェアトレードボーイ』(15分+トークを2回、14:00~、17:30~)映画『バレンタイン一揆』(64分+トーク、15:30~17:00)