EFJ代表・イオのブログ



EFJ代表のイオが日々の生活の中で感じる「エシカル」を綴るブログ連載。日々のさりげないものから感じるエシカルとのつながりを、飾らない本音とともに考えます。

    • プランタンを終えて。

    • 久しぶりにブログを書きます。3月から6ヶ月間、8月の末までプランタンに出店してみて、思う事を書いてみようと思います。

    • READ THIS
    • 年の瀬のご挨拶。

    • 今年もあと1日! 2015年も沢山の方にお世話になった年でした。この場を借りて、 ありがとうございました

    • READ THIS
    • 名古屋がフェアトレードタウンになりました!

    • 9月19日、名古屋がフェアトレードタウンになりました!いやいや、こんな嬉しい日が来るなんて!!そんな晴れの日をこの目でみたい!もう他人事とは思えなくて、無理やり時間を作って晴れの日を見に行きました。

    • READ THIS
    • エシカルは確実に進歩した。

    • 先日、ファッション学会という場所でエシカルについてお話させていただきました。ファッションに携わる大人が集い、これからの未来のファッションを考えるという趣旨の1年を通したプログラムの中に「エシカルファッション」が議題となり、今回のお話をいただいたのです。

    • READ THIS
    • エシカルの基本の「き」

    • 最近、めっきりブログを書かなくなっていたけど、また復活させます! 5月がめちゃめちゃ忙しすぎて、5月病を飛ばして、6月病にかかっていたのでは?というくらい最近テンションガタ落ちな毎日でしたが、週末にようやく晴れの日が続き、やっとポジティブな気分が戻ってきました!!やっぱり人間は日光に浴びないといけませんね。

    • READ THIS
    • おもてなし

    • 最近、新聞紙面等で、販売員の大切さがニュースになっています。先日私が体験した2つのショッピング体験のお話を今日はしたいと思います。

    • READ THIS
    • Love and Hate

    • ことわざで「嫌よ嫌よも好きのうち」というのがあります。これは、「嫌と言っていても、好意がないわけではない」という意味で使われますが、私は、「好きも嫌いも紙一重」ということではないかと思っています。両極端の意味にありながら、実は紙一重でつながっている。いわば、丸い円の端と端でつながっているのではないかと思うのです。

    • READ THIS
    • エシカルは五郎さんに学べ!

    • 最近、北の国からにはまりやっと、全巻(ドラマ+映画)見終わりました! なぜ、このタイミングで見だしたのかは不明ですが、こんなに良い作品だと思いませんでした! もちろん、ホタルやジュンがとってもかわいいし、その成長を見ているのもおもしろいのですが、こんなところにエシカルがあるなんて思ってもいませんでした。

    • READ THIS
    • 本物を知る

    • 「いまの若い子は本物を知らない」という話を聞いて、それはなぜかと考えてみました。いまは、インターネットとSNSを通じて、すぐ簡単に世界各国の情報や見たいものが手元の画面で見られる時代。でもやっぱりそれは「ホンモノ」の体験ではないのでは?

    • READ THIS
    • つなぐ

    • イオを動かしてきたのは、いままで出会った全ての人。「人」抜きにはいままでやってこれなかったのかな、と再確認したできごとをご紹介します。

    • READ THIS
    • ありがとう

    • エシカル=思いやりとよく言われますが、これは「相手」に向けて使われることが多いですよね。でも、この「思いやり」はやはり自分へのベクトルとしても機能しなくてはいけないと思うのです。みなさん! 自分を労ってみましょう。そして、周りの同期や職場、家族に「ありがとう」と声をかけてみてはいかがでしょうか? 

    • READ THIS
    • 売らないと意味がない!? 「売る」ということ

    • 私はお客さまが実は欲しくないものを買わせているのか? むりやり買わせているのか? そうなれば、エシカルでない商品の販売と変わらないじゃないか? 私たちは販売を通じて何を提供できたらHAPPYにつながるのか。

    • READ THIS
    • 答えがない

    • みなさんは「答えがない」と聞いて、ポジティブな印象を受けますか? それとも、ネガティブな印象を受けますか? イギリスの大学での思い出を振り返りながら、「答えがない」ことについて考えます。

    • READ THIS
    • ロンドンに3年ぶりに来て

    • ロンドンに3年ぶりに来たイオ。友人に勧めてもらったというロイヤル・アカデミー・オブ・アーツで開催中の「Sensing Spaces」という展示を見に行ったそう。そのとき感銘を受けたフレーズをご紹介します。

    • READ THIS
    • あたらしい「当たり前」を作ります

    • 今までエシカルには「誰かのために」というメッセージが前面に出ていたのでは? でも「幸せの4か条」を知って、エシカルも結局「自分のために」やっているものなのでは? そのことに気づいてホッとした、というイオの意図は?

    • READ THIS
    • 体験は真実

    • フィリピン・ミンダナオ子供図書館館長・松井友さんの講演会チャリティイベントに参加したイオ。講演や上映作品を通して気づいた、「ある視点」について書きました。

    • READ THIS
    • GRAY is the new GREEN

    • 「エシカルを世に広めるにはどうすれば良いのか?」まだ認知度の低いエシカルな価値観を広めるための鍵とは何か? と、イオが考えたことを綴りました。

    • READ THIS