エコガールズなおの「おしゃれじゃなきゃ意味がない!」No.2

green drinks Tokyo “HASUNA白木夏子さんとパタゴニアが語る「ほしい未来」のつくり方”に行って来ました!


7月11日(木)、"ほしい未来"をつくるためのヒントを共有するウェブマガジン「greenz.jp」が毎月第2木曜日に開催する、グッドアイデアに出会う飲み会「green drinks Tokyo」に参加してきました!

greenz.jp編集長のYOSHさんと音楽仲間と

greenz.jp編集長のYOSHさんと音楽仲間と

今回の「green drinks Tokyo」のテーマは、「HASUNA白木夏子さんとパタゴニアが語る「ほしい未来」のつくり方」。これは、greenz.jpで人気の記事でもあるHASUNA白木夏子さんとパタゴニアさんとの「大自然八ヶ岳まで一泊二日のトレッキングの旅」の中での内容をレクチャーしてくださったもの。トレッキングの旅では、仕事を通じて「つくること」「伝えること」「働くこと」「暮らすこと」を語り合ったそうです。

この日のgreen drinks Tokyoは、エシカルジュエリーブランド HASUNAを設立された白木夏子さん、アウトドアブランド パタゴニアの寺倉聡子さん、松宮愛さんの3方が講師として登場しました。白木さんは、おっとりとした雰囲気に女性らしい強さがにじみ出ておられました。寺倉さんは、ヨガやスキーなど多趣味な方で、「ヨガは自分と不調和なモノを取り除いてくれる。気づいたら夫も取り除いてしまった」と、ファニーな方でもありました。松宮さんは、スポーツマンで行動派。「思い立ったが吉日」という言葉がぴったりで、趣味や好きなことを仕事につなげているパワフルな方でした。

そして、トークへ! 1つ目のキーワード「ムダに買わせない」

この中から気になるキーワードを選びます

この中から気になるキーワードを選びます

気になるキーワードを中心に、ゲストのみなさんがトーク。それに対して参加者も近くの人と意見交換をしたりと、参加者もたくさん意見を交わしました。
まず1つ目のキーワードは、「ムダに買わせない」。

Subscribe

この記事の続きをお読みになるには、無料会員登録をしていただく必要があります。
You have to subscribe (free) to read the full article.